③-1 おバカ飼い主のスイッチONの前に!(^^)

今回は①、②、③-1 ③-2 と連続更新しましたので
宜しくお願いします(^'^)


③-1 おバカ飼い主のスイッチONの前に!(^^)


※流し撮りモードとは・・・
(知識階級・教授肌の方は聞き流してくださいね)

機会があればカメラのオートモードで走っている車やプロペラの飛行機を撮って見てください(^O^)

必ずと言って写った写真の車のタイヤ(ホイール)を見れば止まって写ってます

プロペラ機であれば、プロペラが止まってクッキリ写ってます

しかし、、、逆を言えばクッキリ(ハッキリ)と見えれば、せっかく動きや勢いがあっても静止した感じで写るのはちょっと残念・・・

そこで、わざとマニュアルでシャッター速度と適度な絞り値を設定しスローにして臨場感を出す撮り方です

車だと、タイヤ・ホイールが回転して風景が流れます

私の地元広島、府中町マツダ本社にあるルマン総合優勝車、787Bのデモ走行

IMG_7915_20120123001119_20170118090749a80.jpg

IMG_7936_20120123001119_201701180907505f8.jpg


先日のグアムの写真

IMG_0254_201411132332450b9_201701180907531db.jpg


s-DSC_8811_2017011809075209e.jpg





プロペラ機ですとプロペラが回転して臨場感が出てきます(米軍岩国基地から撮影)


IMG_0092_2017011809122296e.jpg

IMG_0700_20170118091225ad8.jpg

IMG_0530_20170118091223be4.jpg


※ただ難点もあります!
①スローなシャッターのため被写体の進行方向と速度を合わし同時にカメラを動かして撮りますが、これがなかなか・・・(*_*)
②天候や被写体の速度よって、微妙なシャッター速度を調整することになってきます
②被写体が近くになればなるほど、流し撮りは困難になってきます(^_^;

今から紹介する ③-2 おバカ飼い主のスイッチONですが

ヤツとの距離があまりにも近いので、、、すみません(^_^.)



※いつも応援いただいてる方々本当にありがとう
※グアムからの応援アクセスありがとう



1日1回、下の「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします

思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております
応援宜しくお願いします




[ 2017/01/18 09:41 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する