036 旅行記 MAY 23 2017 パシフィックスタ-快晴-トンガンビーチその②

知る人ぞ知る隠れリゾート、トンガンビーチ
思わず海の透明度に感動して、つい言葉を失います(#^.^#)

ただ前回の日記の最後に・・・
『しかし思わぬ展開に???』 (ー_ー)!!と記載しました

早速ですが、プールサイドの端に、ビーチに降りる所があります。
s-DSC_0865.jpg


専用レーンを通りビーチに降ります
s-DSC_0872.jpg

そこは足跡一つないホワイトビーチ☆
s-DSC_0866.jpg


あまりの透明度にも思わず感動(^^)/
s-DSC_0869.jpg

s-DSC_0877.jpg


スノーケルのため、いざ海へ

沖に出ても変わらぬ透明度☆
s-P1070354.jpg


s-P1070351.jpg

s-P1070360.jpg


ようやく熱帯魚が居たなと思った瞬間・・・

おっ家内キヨが 『死にそうな激痛』で有名な

毒クラゲのヤナギクラゲに首を刺され絶叫(ー_ー)!!

ネットの説明でも
『刺されるとめちゃくちゃ痛い上に皮膚の腫れが一時間ほど残る』と記載があります(^_^;)

ヤナギクラゲ
5fbe939e.jpg


スーツを着て防御していても、コレ(>_<)
s-P1070361.jpg

不幸中の幸いで、ここはプライベートビーチのため
管理人が居られ、適切な薬の投与と処置をして頂きました(^_^;)

ものの見事に10分程度でスノーケルは中止(ー_ー)

腫れが引くのを虚しく待つ、おっ家内キヨ
s-DSC_0889.jpg

s-DSC_0898.jpg


まぁ、この風景を満喫できただけでも十分でした(^^)
s-DSC_0907.jpg

s-DSC_0905.jpg

s-DSC_0925.jpg

s-DSC_0893.jpg


しばらくして、おっ家内キヨの腫れや痛みも何とか治まりました

s-DSC_0919.jpg

s-DSC_0913.jpg



s-DSC_0930.jpg

s-DSC_0896.jpg



そうこうしていたら、もう日が傾きヤシの木の影がホワイトビーチに

s-DSC_0929.jpg

s-DSC_0927.jpg



殆ど泳ぐ事はできませんでしたが、

この景色を貸切で独り占め出来ただけでも満足(^^)
s-P1070364.jpg


夕方近くになり、トンガンビーチを後にしました。
s-DSC_0888.jpg


s-DSC_0933.jpg

s-DSC_0934.jpg

帰りにタロフォフォ湾まで行って
s-DSC_0936.jpg


そして帰路に

s-DSC_0938.jpg

s-DSC_0942.jpg

s-DSC_0944.jpg


●トンガンリゾートのビーチ評価 最高★5つ
(あくまで自己採点です)

■ビーチ環境 ★★★★★ 
(ゴミもなく、とても綺麗なホワイトビーチです)
(プライベートリゾートのためロッカー、シャワー、トイレなど管理されています)
(あまり知られていないのか殆ど人が居なく貸切気分になれます)
(リゾートの管理人は気さくな日本人ですので安心して日本語で話せます)
(食事、ドリンク、プールなどの設備もあり満足できる環境です)
■綺麗度・透明度 ★★★★★
(透明度は素晴らしいです)
(とても管理されたビーチです)
■手軽さ(安心度)★★
(外洋、太平洋側もあり今回のように危険な毒クラゲに家内が刺されました)
(手袋・フィン・スイミングスーツなどは常識ですが緊急用のホイッスルもあれば安心)
(太平洋になるため潮の流れは案外強いです)
(お子様や泳ぎに自信のない方はライフジャケット着用を)
■熱帯魚・珊瑚礁 ★
(あまり泳いではいませんが殆ど熱帯魚は居ませんでした)
(餌を撒いても熱帯魚が居なく意味がなかったです)
(思った以上にサンゴも有りませんでした)
■治安 ★★★★
(管理されたビーチですが日本とは違いますので最低限度の注意は必要)

応援くださってる方々いつもありがとう(^^)/ (ちゃんと分かっていますよ)

※近日引退する長年頑張ってくれたエリのアイコンに
「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします



思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております。
応援宜しくお願いします




[ 2017/10/13 15:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)