FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

045 旅行記 MAY 27 2017 グアムで一綺麗だけど危険なビーチ リティディアンへ

※注意※
今回の話題リティディアンビーチですが

道中とても酷い悪路(酷道)を何キロも通る事になります。

よって現在グアムのレンタカーの各店舗は危険なため殆どの会社が乗入れを禁止してます。
ツアーもありません(手前のココパームビーチまではツアーがあります)
マナーのある日本人の方々であれば現地の知合いに頼んでSUVの自家用に同乗して行くか
タクシーをチャーターして行くことを個人的にはお勧めします。

しかしマナーを無視し酷道3A(国道3A)を走り、リティディアンビーチにレンタカーで行き
傷や飛び石・ヘコミを付け結果的に取り返しのつかない事になり
膨大な違約金や修理期間の休業保証料等払うことになっても、それは自己責任です!

s-63052681.jpg

常連のレンタカーの社長がおっしゃっていましたが車の底を見たらすぐバレるらしいです

また各レンタカーには必ず車の後部にレンタカー会社のステッカーが貼ってあります

仮に警告を無視しリティディアンビーチにレンタカーで行っても、そのステッカーを見た現地の方が
写真に撮って各レンタカー会社に通報し小遣い稼ぎをしているとも聞いてます。
最近では証拠写真を撮られ店舗に転送され返却時にバレてたりします!

またリティディアンビーチは非常に潮の流れが強く
毎年(毎月)何人も潮に流され、死者も多数出ています。(特に韓国の方が多いらしいです)
基本的に遊泳は太ももが水に浸かる所まで、それ以上は止めておいた方が無難です!

と言うことで・・・

私どもは現地の知人のSUVに同乗してリティディアンビーチへ到着しましたが
s-DSC_1626.jpg


やはり「ダメ!」と言われるとしたくなる方々も・・・
レンタカーは現地の小遣い稼ぎの方が写真を撮ってました(所謂餌食WWW)
s-DSC_1627.jpg



悪路の後のご褒美は流石の一言(^^)/
s-DSC_1652.jpg


この透明度は半端ではありません
s-DSC_1648.jpg


グアム一綺麗と言われるリティディアンビーチだけのことはある
s-P1070484.jpg

s-P1070490.jpg

s-P1070499.jpg



浸かる程度ですが、海中も永遠に広がるこの透明度
s-P1070495.jpg

s-P1070522.jpg


熱帯魚は少なめ
s-P1070557.jpg


やはり噂どおり、かなり潮の流れがあります
(この程度の深さでも随分な潮の流れを感じます)
s-P1070524.jpg


下の岩を掴まないと潮に流されます(マジ)
s-P1070525.jpg

結果的にスノーケルは不向きと言うより非常に危険
s-P1070540.jpg


浅瀬で遊ぶ程度を推奨します
s-P1070563.jpg


ただ、この透明度は本当に素晴らしく今でも目に焼き付いています
s-P1070565.jpg


水遊びを楽しむ程度でも十分満喫できました
s-P1070537.jpg

s-P1070566.jpg


木陰はあります(仮設トイレもあります)
s-DSC_1643.jpg

s-DSC_1650.jpg


酷道(国道3A)を通りますがマナーさえ守れば素晴らしい記念になります。
s-DSC_1630.jpg

s-DSC_1635.jpg

s-DSC_1636.jpg

s-DSC_1638.jpg

s-DSC_1657.jpg


その後、中心部まで戻りイパオパーク(イパオビーチ)へ
s-DSC_1666.jpg

s-DSC_1686.jpg

ここで現地の友人と別れました(^^)/(本人の希望でモザイク)
s-DSC_1688.jpg


そしてピクニック気分で昼食
s-DSC_1671.jpg

タモンの街にあるドギードッグのバーガーとホットドッグ
s-DSC_1678.jpg

スパイシーでとっても美味い(^^)/
s-DSC_1680.jpg


今日も充実した一日でした(^^)

ある方がレンタカー?で撮影したリティディアンの酷道(国道)をアップしてたので
一応リンクしておきました。


※再度、今現在では殆どのレンタカー会社がリティディアンの乗入れを禁止してます
(マナーを守りましょう)

●リティディアンビーチ評価 最高★5つ
(あくまで自己採点です)

■ビーチ環境 ★★ 
(米軍の敷地内にあるローカルビーチです)
(水、タオルなど全て持参です)
(管理人は居ません)
(かなりローカルなため車上荒らしも居ます全て自己責任!)
■綺麗度・透明度 ★★★★★★★(あえて7つ星)
(グアムで一番の透明度は過言ではありません!素晴らしいです)
(とても細かいホワイトビーチで砂の星もあります)
■手軽さ(安心度)★
(グアムとロタの海流が非常に強く遊泳は浸かる程度で)
(手袋・フィン・スイミングスーツなどは常識ですが緊急用のホイッスルも必要)
(基本的にスノーケルは不向きです)
(お子様は遊泳しない事)
(海流が強いため沖に出れば潮に流され何人も死者が出ています)
■熱帯魚・珊瑚礁 ★
(浸かる程度なので、あまり熱帯魚は居ませんでした)
(餌を撒いたら多少熱帯魚が集まってきます)
(熱帯魚や珊瑚礁を見ると言うより、のんびり砂浜で過ごす所です)
■治安 ★★
(かなりローカルなため、全て自己責任で)
(場所によっては携帯電話も繋がりません)

応援くださってる方々いつもありがとう(^^)/ (アクセスは、ちゃんと分かっていますよ)

※近日引退する長年頑張ってくれたエリのアイコンに
「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします



思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております。
応援宜しくお願いします




スポンサーサイト
[ 2017/10/31 21:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

044 旅行記 MAY 26 2017 パシフィックスター(快晴) GPO Guam へ

昨日(日記上)はグアム南部をぐるり一周してきました
距離にすると(寄り道も含め)約120Km(^_^;)
名所や展望台など行ってると軽く6時間はかかりました (^_^

本日は同じホテルの部屋移動の日です(そろそろ帰国も近づいてきました(^_^;)

5日間滞在したPIC側(ハガニア側)から恋人岬側に今日から4日間滞在します
(もちろん同じ階層、同じエグゼクティブのオーシャンフロント)

ちょうど対面の部屋になりますので荷物移動もとっても楽でした(^^)/

朝からの部屋移動でしたが日本人スタッフのAKIRAさんが手配して下さり
前もってインペク(清掃等最終チェック)されています

s-DSC_1466.jpg

s-DSC_1468.jpg

PIC側(ハガニア側)の賑やかと180度違って恋人岬側はとっても静かな雰囲気です

s-DSC_1473.jpg

同じタイプの部屋ですが窓の眺めは全く異なります(朝のため逆光ですみません)
s-DSC_1728.jpg

タモン湾の先には入国した時滞在していたウェスティングアムが見えていますが
すでにウェスティンから12日間経っているので、随分懐かしい感じがします(笑)

今日は、おっ家内キヨのショッピングのアッシー(笑)

まずは、ハガニアのショッピングセンターに行き
s-DSC_1497.jpg


SUBWAYのリベンジ(笑)
s-DSC_1503.jpg

s-DSC_1505.jpg

3日前に行ったときオーダーミスで甘いハニードレッシングになっていたので(笑)
今回は、きちんとシーザードレッシングでした(^^)
s-DSC_1510.jpg


美味しく頂いた後、駐車場に相変わらず珍しい珍車が

前日、イナハン村ではバブルの化石セルシオ発掘しましたが

今回はバブル神話の『ソアラ???』
s-DSC_1516.jpg


しかし、よ~~~く見て下さい!(^^)!

実はトヨタ 『Soarer・ソアラ』でなく 『Solara・ソラーラ』 (^_^;)
s-DSC_1514.jpg


此方も、まず日本では見ることが出来ないトヨタ車です
正式名『カムリソラーラコンバーチブル』とっても珍しい珍車です(^^)/

その後、GPO(グアム プレミア アウトレット)

入ると、いきなりVRがあり
s-DSC_1537.jpg

ついつい体験してしまった(^_^;)
s-DSC_1538.jpg


これが何とも凄かった(^^)/ (おっ家内キヨはVRが激しすぎでリバース寸前(笑))

そしてショッピング(一部モザイク)・・・撮影許可は取ってます

s-DSC_1539.jpg

s-DSC_1541.jpg

s-DSC_1544.jpg

s-DSC_1545.jpg

s-DSC_1546.jpg

s-DSC_1549.jpg

ヘアーサロンまであります(^_^
s-DSC_1553.jpg


同じ敷地にあるFOREVER21にも
s-DSC_1555.jpg

今日は殆どアッシー・・・もとい!おっ家内キヨのショッピングとなりました(ー_ー)!!
s-DSC_1559.jpg


夜はタムニン地区にある有名なLone Star Steakhouse & Saloon (ローン スター ステーキハウス)へ
(一部モザイク)

s-DSC_1575.jpg

ここは観光客が多く久しぶりに周りから日本語が聞こえてきました(^^)
s-DSC_1578.jpg

店の雰囲気はテキサスをイメージした作りでオールドウエスタンムードが楽しめます
s-DSC_1588.jpg


価格もそれなりにしますが帰国も近くなったし(笑)
s-DSC_1593.jpg

s-DSC_1603.jpg

s-DSC_1604.jpg

s-DSC_1607.jpg

久しぶりにローカルでないレストランでしたがとっても雰囲気も良く美味しかったです
s-DSC_1600.jpg

s-DSC_1620.jpg

今日は、珍しく午後10時ごろにはホテルに帰ってきました(^^)
s-DSC_1572_20171029120422db2.jpg

余談ですが、ホテルに帰りLone Starのプライスが思ったより安く再度レシートを確認したところ
サラダが価格に付いていませんでした(^_^;) よろしければ上のレシートを再度見て下さい(^_^.
(ローカルでないレストランなのでしっかり10%のサービスチャージは付いていますが(^_^;)

まぁアバウトな国ですから、たまにはいいでしょ(笑)

応援くださってる方々いつもありがとう(^^)/ (アクセスは、ちゃんと分かっていますよ)

※近日引退する長年頑張ってくれたエリのアイコンに
「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします



思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております。
応援宜しくお願いします




[ 2017/10/29 12:23 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

043 旅行記 MAY 25 2017 カマロに乗ってグアム南部一周【① ② ③】その③

この度は、3日連続更新しました
グアム南部一周【① ② ③】その③

前回の続き

イナハンの天然プールでのんびりした後

一路、イナハン村へ

s-DSC_1268.jpg

s-IMG_8039.jpg


s-DSC_1272.jpg


イナハン村の入り口には【セント・ジョゼフズ チャーチ】があります
s-DSC_1287.jpg


イナハン村の【チャモロ文化村】

s-IMG_8047.jpg


村全体が文化村となっており
s-IMG_8037.jpg

壁には色んな絵が描かれています
s-DSC_1283.jpg


観光名称でもあり、ありがたいことに日本語の説明もあります
s-DSC_1291.jpg

s-DSC_1290.jpg

s-DSC_1296.jpg


s-IMG_8055.jpg


s-IMG_8057.jpg

s-IMG_8060.jpg

ついでに・・・

日本市場では化石化しているバブル時代の今は亡き迷車wセルシオ (USA迷(名)LS)も
歴史村のイナハンに行くと発掘・・・もとい(^_^; 見ることが出来ます(笑)

しかし、けっしてスクラップ寸前の歴史資料ではありませんがwww(ー_ー)!!
s-IMG_8045.jpg


気が付けば、もう3時前・・・(グアムの英雄ガダオの像)
s-IMG_8062.jpg


イナハン地区とタロフォフォ地区の中間にある

ドイツ人が経営しているホットドックで有名なマクラウツ
s-DSC_1297.jpg

s-DSC_1303.jpg


暑いときの命の聖水(笑)
s-DSC_1306.jpg


そして有名なホットドック(^^)/
s-DSC_1322.jpg


帰り際に

皮肉にも2018年頃、日本市場で新しく発売するか否か躊躇している新型カローラー

詳しくはココをクリック!①【新しいウィンドで開きます】

詳しくはココをクリック!②【新しいウィンドで開きます】

すでに米国では発売され普通に走ってますが・・・(ー_ー)!!  マクラウツの駐車場にて!
s-IMG_8068.jpg
しかも、これって4年前のカローラのマイナーチェンジですし・・・(ー_ー)!!!!☆

何食わぬ顔をして平然と2018年夏頃に新型カローラとして天下のトヨタさんは売るのでしょうかね(笑)
今の新型カムリのように、ちょっと顔を変えて(笑)

帰路は前回、泳ぎに行ったトンガンビーチがあるタロフォフォ地区を通り
s-IMG_8083.jpg

s-IMG_8087.jpg

s-IMG_8092.jpg

グアムの中心部、ハガニアまで帰って来ましたが大渋滞(^_^;)
s-DSC_1332.jpg

最後に、ガソリンを満タンにして返却!
s-IMG_8100.jpg

時計を見たら午後4時を過ぎてました(^_^;)
s-DSC_1334.jpg


ホテルに帰ると、もう日が暮れる寸前
s-DSC_1375.jpg

s-DSC_1403.jpg


バルコニーからは、今日もポリネシアンショーをやってました
s-IMG_8114.jpg


夜景を眺めつつ今日もとっても満喫した一日でした(^^)/
s-DSC_1415.jpg

s-DSC_1421.jpg

明日は(日記上)今いる、ハガニア側から、恋人岬側に部屋移動します。
(階層・グレードは同じです)

長期滞在ならではの、同じホテルで2倍の楽しみ方でもあります(^^)/

ご自覚があるのか?ブログ村から毎日繰り返される意味のないアクセス(足跡)は止めてください迷惑です!
※(応援頂いてる方々ではありませんので♪)


応援くださってる方々いつもありがとう(^^)/ (アクセスは、ちゃんと分かっていますよ)

※近日引退する長年頑張ってくれたエリのアイコンに
「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします



思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております。
応援宜しくお願いします




[ 2017/10/27 17:02 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

042 旅行記 MAY 25 2017 カマロに乗ってグアム南部一周【① ② ③】その②

この度は、3日連続更新しました
グアム南部一周【① ② ③】その

前回の続き

セッティベイの次は、サウスマウンテン、オーバーロック

s-IMG_7987_20171026181405825.jpg

s-IMG_7988.jpg


s-s-IMG_4261_20171026181404bd5.jpg

ちょうどセッティベイから見た山頂の十字架を横から見た所に位置します
スコールの雲が来ましたが結局スコールもなくメチャクチャ暑いです(笑)
s-IMG_7984.jpg

野生の鶏に、ちょっかいを出したら逆に追いかけられた『おっ家内キヨ』(ー_ー)!!
s-DSC_1201.jpg




まだまだジェットコースター級の山岳路が続きます(^^)
s-IMG_7995.jpg


パライラライタ記念公園
s-DSC_1204.jpg


ウマタック地区を見下ろす絶景です
s-IMG_8002.jpg


赤い可愛いウマタック橋も見えますよ
s-IMG_8000.jpg


展望台から見えていたウマタック橋
s-IMG_8003.jpg


この可愛い橋の先にあるのがソレダット砦です

s-DSC_1212.jpg


ここの眺望も素晴らしいです
s-DSC_1215.jpg

s-DSC_1222.jpg

s-DSC_1224.jpg


メリッソ地区に入ると
s-DSC_1241.jpg


誰でも一回は聞いたことがあるココス島があります
s-DSC_1234.jpg


今日は、ちょうど引き潮でした
s-DSC_1233.jpg

s-DSC_1231.jpg

s-DSC_1232.jpg


隣には観光名称であるメリッソのベルタワー
s-DSC_1239.jpg


そう言えばサウスマウンテン、オーバーロック地区から、またまたホロを開けオープンで走っていました(笑)

s-DSC_1246.jpg



そのままオープンカーで走り

イナハンの熊岩【ベアーロック】

s-IMG_8022.jpg


ちょうど熊さんが横を向いている恰好の岩です
s-IMG_8019.jpg


同じ地区にあるイナハンの天然プールに到着
s-DSC_1252.jpg

s-DSC_1259.jpg

s-DSC_1262.jpg

日本庭園みたいな天然プールです(^^)/
s-DSC_1264.jpg

s-DSC_1267.jpg

グアム南部一周【① ② ③】その③に続く

前回も記載しましたがブログ村からの毎日繰り返される意味のないアクセスは止めてください迷惑です!
※(応援頂いてる方々ではありません♪)


応援くださってる方々いつもありがとう(^^)/ (アクセスは、ちゃんと分かっていますよ)

※近日引退する長年頑張ってくれたエリのアイコンに
「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします



思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております。
応援宜しくお願いします




[ 2017/10/26 18:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

041 旅行記 MAY 25 2017 カマロに乗ってグアム南部一周【① ② ③】その①

この度は、3日連続更新します
グアム南部一周【① ② ③】その①

今日は朝から常連のレンタカーに行き
シボレ カマロを借りてグアム南部一周します。

カマロは日本車と違い幅も長さもドデカ級ですが
後部のトランクは案外小さくてとっても可愛い(笑)
s-DSC_1110.jpg


早速、ホロを全開☆ オープンにして出発!
s-DSC_1112.jpg


R1(グアム国道1号)を西に走り、R2Aに入ります
s-IMG_7966.jpg


右側(進行方向)にはグアムの西海岸が続きます
s-IMG_7975.jpg


アガット地区に入ってきました
s-IMG_7971.jpg

s-IMG_7978.jpg


s-DSC_1113.jpg

s-DSC_1122.jpg

s-DSC_1118.jpg


そしてアガットマリーナに到着!

s-DSC_1129.jpg

s-DSC_1132.jpg

s-DSC_1133.jpg

s-DSC_1134.jpg



ニミッツビーチを過ぎたところに、観光名所タリファク スペイン橋があります

s-DSC_1142.jpg


スペイン統治時代の1785年に架けられた長さ約11m幅約4mの小さな眼鏡橋です

s-DSC_1144.jpg

s-DSC_1148.jpg


ローカルなスーパーが目印
s-DSC_1150.jpg


オープンにすると解放感は抜群ですが今日も快晴のため暑い(^_^;)

s-DSC_1135.jpg

流石にホロをクローズ
s-DSC_1141.jpg


アガットを過ぎるとアップダウンの激しい山岳路に入っていきます
s-DSC_1154.jpg



そしてセラベイに到着
s-DSC_1183.jpg


ちょっと階段を上がると、展望台があります
s-DSC_1162.jpg


展望は最高で、後ろにはグアムで一番高い山、ラムラム山が手に取るように見えます
s-DSC_1169.jpg


海側はグアムで有名なココス島も見えます
s-DSC_1164.jpg


この山岳ルートがいかにアップダウンがあるか分かるかな(^_^;)
さらに、ヤシの木が凄いです!
s-DSC_1170.jpg


次の名所へ
s-DSC_1179.jpg


その先にあるセッティベイ展望台に到着

ここは道路沿いにあるので案外、気づかずスルーしがち
s-DSC00038.jpg

やはり階段を上がるのですが
s-DSC00046.jpg

ここからの展望もイイですよ(^^)/
s-DSC_1192.jpg

s-DSC_1196.jpg


ラムラムから連なる山頂には
s-DSC00042.jpg



沢山の十字架が建ってます
s-DSC00044.jpg


グアム南部一周【① ② ③】その②に続く

前回も記載しましたがブログ村からの毎日繰り返される意味のないアクセスは止めてください迷惑です!
※(応援頂いてる方々ではありません♪)


応援くださってる方々いつもありがとう(^^)/ (アクセスは、ちゃんと分かっていますよ)

※近日引退する長年頑張ってくれたエリのアイコンに
「ポチじゃな~い!エリじゃ」のクリックしてランキングの応援宜しくお願いします



思い出もありエリのアイコンのままランキング参加しております。
応援宜しくお願いします




[ 2017/10/25 22:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。